残り物に特大の福が。巴水の木版 なんでも鑑定団 - オークションブログ aucru.com

HTTPS  | TOP
オークションブログ aucru.com

残り物に特大の福が。巴水の木版 なんでも鑑定団

川瀬巴水の朝鮮八景
[http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20150106/02.html]

 母の遺品のうち、目ぼしい物は他の兄弟が持ち去り、残り物を押し付けられた依頼者でしたが、その中にとてもきれいな版画がありました。調べたところ、川瀬巴水という有名な版画家の作品でした。ある時、骨董商にこの版画をみてもらったところ、即座に一枚3万円といわれたのでひょっとして相当なお宝ではないかと思い鑑定団に出品したそうです。
巴水の作品の中でも希少な「朝鮮八景」の初刷り八幅すべて揃っており、鑑定額は250万円でした。私も巴水の木版の木肌を活かした作品にはいつも感銘を受けます。
名品だと思います。

木版  

アンティーク、コレクション
* コメントを投稿するにはログインしてください。
    Web Services by Yahoo! JAPAN

     

    利用規約 | オークション落札相場検索「おーくる」aucru.com | 気になる検証メディア GRTLAB.com

    project [おーくる]は、オークション支援サイトです、出品PR、落札相場情報など、オークションでエコな生活

    © 2010-2019 Ground Road Technology, LLC All Rights Reserved.